土地家屋調査士

スポンサードリンク


土地家屋調査士の主な仕事内容は、土地を分割したり、建物を新築したり、既存の家を増改築した際に、調査や測量を行い、図面を作り、法務局に不動産の表示に関連する登記手続きを行います。

具体的に、調査・測量は、実際に物件のあるところまで足を運び、登記に必要な資料や情報収集、境界確認の測量などは大半が外での作業となります。
最近の土地家屋調査士の測量は、ITシステムやカーナビゲーションにも使われているGPS測量機などを取り入れて仕事をしています。

(試験について)法務省民事局民事第3課
03-3580-4111
http://www.moj.go.jp/
(スクールについて)専門学校中央工学校
03-3905-1511
http://www.chuoko.ac.jp/

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2