獣医師

スポンサードリンク


獣医師の主な仕事は、牛、馬、めん山羊、豚、犬、猫、鶏など、飼育動物に関係する医事をし、動物とその周辺の保健衛生の向上や畜産業の規模の拡大を考えたり、家畜の診察・治療や改良・増殖・伝染病の研究・予防、動物用医薬品の開発・検定・食品衛生監視・指導をします。
そのほかには、ペットの診察・治療などがあります。

獣医師は、動物などの診療施設だけでなく、国や都道府県の農林畜産や公衆衛生関係の公務員として働くことも出来ます。

(試験について)
農林水産省生産局畜産部衛生課
03-3502-8111㈹
http://www.maff.go.jp/

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2