ファイナンシャル・プランナー

スポンサードリンク


ファイナンシャル・プランナーは、お客さんから資産や経済状況などの資料を集め分析して、その生活設計に沿って、資産の運用設計、貯蓄計画、保険の見直し、相続対策、税金対策など、資産設計の全てを助言していく専門家です。

ファイナンシャル・プランナーは、顧客のプライベート部分に関わってくるので、口が堅く、倫理観があり、そのほかにも、一般教養や金融、保険、税金、不動産など幅広い知識が必要となってきます。

ファイナンシャル・プランナーの資格には、「FP技能士」と「AFP資格」、上級の「CFP資格」があり、「CFP資格」を持っていると海外の企業で働くことも可能です。

(試験について)
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
03-3500-5533㈹
http://www.jafp.or.jp/

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2