秘書

スポンサードリンク


秘書は、上司の雑用からスケジュール管理まで引き受けて、上司が仕事に集中出来る様にするのが役目です。
毎日同じ仕事を与えられるわけではないので、仕事のたびに機転を利かせて処理をしないといけません。
一般常識やマナー、気配りや言葉遣い、OA機器操作なども身に付けているほうが良く、重要書類も扱うので責任感も要求されます。
接待などで夜遅くなるなどハードなど、スケジュールに耐えられる体力も求められます。

秘書の資格は3級、2級、準1級、1級と4段階に分かれており、秘書として活躍している大半の人は2級以上をもっています。

(検定試験について)
(財)実務技能検定協会秘書技能検定部
03-3200-6675
http://www.kentei.or.jp/

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2